資格・Web試験

ATアカデミー・ネットワーク分野 資格と研修

ATアカデミー・ネットワーク分野 資格と研修

【難易度: 初心者向け資格 (受講者象:ネットワーク機器および技術の学習を始める方、新人研修)】

*Certified AlliedTelesis Technician ( CAT)

基礎的なネットワーク知識を有する技術者

学習コースは、「はじめてのTCP/IP」にてeラーニングで学習できます。

*適応研修は下図です。

はじめてのTCP/IP

【難易度: ネットワーク技術の基盤 (受講者象:SE、CEを目指す技術者には、是非とも取得してほしいスキル研修)】

*Certified AlliedTelesis Professional (CAP)

ブランチオフィスネットワークのトポロジーも含んだ、SOHO/SMEネットワークサイズの機器全体に関し、設計・構築・運用ができるスキルを有する資格です。R&S資格と、Wireless資格から構成されています。

R&S資格と、Wireless資格

上記、両方の資格を有した時点で、CAP-MASTERと認定されます。
有効期間は認定開始から3年間です。

・Certified AlliedTelesis Professional (CAP) R&Sコース

SOHO/SMEネットワークサイズのルータ・スイッチ機器に関し、ネットワーク設計・構築・運用ができるスキルを有する資格です。
学習コースは、「ルータBasic」、「L2/L3スイッチBasic」、および「ルータ・セキュリティBasic」にて、実機を使用した対面型研修で実施となり、資格試験に出題されるスキル指標はこちら(「ルータBasic」、「L2/L3スイッチBasic」、「ルータ・セキュリティBasic」です。

*適応研修は下図です。

Certified AlliedTelesis Professional (CAP) R&Sコース

・Certified AlliedTelesis Professional (CAP) Wirelessコース

SOHO/SMEネットワークサイズの無線LAN機器に関し、ネットワーク設計・構築・運用ができるスキルを有する資格です。
学習コースは、「無線LAN Basic」および「無線LAN Advance」にて、実機を使用した対面型研修で開催し、資格試験に出題されるスキル指標はこちら「無線LAN Basic」、「無線LAN Advance」です。

*適応研修は下図です。

Certified AlliedTelesis Professional (CAP) Wirelessコース

【難易度: ネットワーク技術のエキスパート (受講者象:SE、CEのプロを目指すスキル研修)】

*現在、このレベルの研修は、オンデマンド開催となっています。ご要望の方は、こちら までお問い合わせください。

一部、スキル指標構築中のコースもあり、現時点でのスキル指標開示は控えています、ご了承ください。

*Certified AlliedTelesis Expert (CAE)

ブランチオフィスネットワークのトポロジーも含んだ、LE(Large Enterprise)ネットワークサイズの機器全体に関し、設計・構築・運用ができるスキルを有する資格です。

Certified AlliedTelesis Expert (CAE)

上記、両方の資格を有した時点で、CAE-MASTERと認定されます。
有効期間は認定開始から3年間です。

・Certified AlliedTelesis Expert ( CAE) S&Mコース

LEネットワークサイズのスイッチ・ネットワーク監視機器に関し、ネットワーク設計・構築・運用ができるスキルを有する資格です。
学習コースは、「ルータ・スイッチ Advance」および「NW監視運用」にて、実機を使用した対面型研修で開催です。

*適応研修は下図です。

Certified AlliedTelesis Expert ( CAE) S&Mコース

・Certified AlliedTelesis Expert ( CAE) OF/SDNコース

LEネットワークサイズのオープンフロー・SDN、およびAMF搭載機器のネットワークソリューション機器に関し、ネットワーク設計・構築・運用ができるスキルを有する資格です。
学習コースは、「実践AMF構築」および「OpenFlow BasicとSESC構築」にて、実機を使用した対面型研修で開催します。

*適応研修は下図です。

Certified AlliedTelesis Expert ( CAE) OF/SDNコース

*補足

【企業(Enterprise)ネットワークサイズの指標】
下記、明確な定義がある訳ではありませんが、一般的な指標としてご参考まで

*SOHOサイズ 約15台前後のネットワーク接続機器がある構成サイズの規模
*SMEとはSmall Medium Enterpriseの略
*Smallサイズ ローカル・リモート(ブランチオフィース)含め、約300台前後のネットワーク接続機器がある構成サイズの規模
*Mediumサイズ ローカル・リモート(ブランチオフィース)含め、約700台前後のネットワーク接続機器がある構成サイズの規模
*Largeサイズ ローカル・リモート(ブランチオフィース)含め、約1000台を超えるネットワーク接続機器がある構成サイズの規模

ATアカデミー・ネットワーク分野 資格詳細

ATアカデミー資格表
*クリックで拡大します。

上表にて、各資格とその有効条件等を示します。

ATアカデミー・ネットワーク分野 (一般社団)情報通信設備協会さまとの資格相乗り

下表での試験問題が共通化されており、その試験結果は両社にて使用可能となっております。ご質問、弊社への試験受講登録を実施したい方は、こちらまでご連絡ください。

ATアカデミーITCA相関表