T3(講師育成プログラム)のご紹介

ATアカデミー研修コースでの認定講師とは?

ATアカデミーでは、ITネットワーク研修について、全国10拠点での実施を予定しています。
こうした全国展開の一環として、全国各地で講師を育成、認定し、事業を展開します。
したがって主にITネットワーク技術者/経験者を対象に、認定講師の募集を実施する予定です。
講師候補は、会社に所属されているかフリーランスかは問いません。

認定講師となるには、講師認定プログラムを受講し、試験・面接に合格する必要があります。
認定講師となった場合、ATアカデミー事務局より、研修の開催に伴い講師依頼を実施します。

下記に概略フローを示します。

認定講師、概略フロー

こちらよりご応募ください。お待ちしています。