【第四次産業革命スキル習得講座 | 実践セキュリティ管理】 受講者募集のご案内

第四次産業革命スキル習得講座/教育訓練給付対象講座認定予定 4日間コースのご案内

 

講座名:実践セキュリティ管理


目的:

企業情報の高密度化、ネットワークの発達、働き方の変化などに伴い、情報の公開・共有・保護を両立することが重要となってきている。しかし、情報の公開・共有には漏えいという危険性も含むこととなる。

企業の信頼を守り、活動を行うために、なぜセキュリティ対策が必要であるか、どのように守れば良いのかを学び、自分たちのシステム上に合わせた手法を考え、作り、守っていくための総合的なスキルを身につけることを目的とする。

目標スキル:ITSS4に相当するスキルを習得する

研修形態:グループワーク形式

受講資格:ITスキル標準レベル3相当の方

講座詳細シラバス:こちらをご覧ください。


開催日:

2019年8月29(木)~30(金)、9月5(木)~6(金) 4日間 定員10名

2019年10月10(木)~11(金)、24(木)~25(金) 4日間 定員10名

2019年12月5(木)~6(金)、19(木)~20(金) 4日間 定員10名

*受講人数が満たない場合、開催を中止する場合がございます。


受講料金:


会場:五反田 第2TOC第ビル

〒141-0031 東京都品川区西五反田7-21-11
詳細PDF:こちらをご覧ください。


実践セキュリティ管理 お申込み

「実践セキュリティ管理」受講希望の方は、下記フォームよりお申込みください。
お振込み先や、受講日につきましての詳細情報は、メールにてご連絡いたします。