【第四次産業革命スキル習得講座 | 実践セキュリティ管理】 受講者募集のご案内

第四次産業革命スキル習得講座/教育訓練給付対象講座認定予定 4日間コースのご案内

 

講座名:実践セキュリティ管理


目的:

企業情報の高密度化、ネットワークの発達、働き方の変化などに伴い、情報の公開・共有・保護を両立することが重要となってきている。しかし、情報の公開・共有には漏えいという危険性も含むこととなる。

企業の信頼を守り、活動を行うために、なぜセキュリティ対策が必要であるか、どのように守れば良いのかを学び、自分たちのシステム上に合わせた手法を考え、作り、守っていくための総合的なスキルを身につけることを目的とする。

目標スキル:ITSS4に相当するスキルを習得する

研修形態:グループワーク形式

受講資格:ITスキル標準レベル3相当の方

講座詳細シラバス:こちらをご覧ください。


開催日:

2019年8月29(木)~30(金)、9月5(木)~6(金) 4日間 定員10名

2019年10月10(木)~11(金)、24(木)~25(金) 4日間 定員10名

2019年12月5(木)~6(金)、19(木)~20(金) 4日間 定員10名

*受講人数が満たない場合、開催を中止する場合がございます。


受講料金:


会場:五反田 第2TOC第ビル

〒141-0031 東京都品川区西五反田7-21-11
詳細PDF:こちらをご覧ください。


実践セキュリティ管理 お申込み

「実践セキュリティ管理」受講希望の方は、下記フォームよりお申込みください。
お振込み先や、受講日につきましての詳細情報は、メールにてご連絡いたします。




JMOOCにセキュリティのコースを開設

みなさまこんにちは。本日は、JMOOCコンテンツのご紹介です。
JMOOCは、無料で学べる日本最大のオンライン大学講座です。

このたび、アライドテレシスアカデミーからインターネットセキュリティ基礎コースを
開講することになりました。
4/17開講です。ぜひ皆様に受講していただければと思います。

受講のお申込みはすでに始まっています!

東京電機大学の佐々木良一先生と茨城高専の中屋敷進先生に監修していただき
わかりやすい講座になっています。

これから大学生になる皆さん、新入社員になる皆さん、
ITリテラシーの基礎を学習してみませんか?

https://www.fisdom.org/F00000092/

セキュリティシンポジウムin道後2019(おまけ)

仕事が全部済んでから、ちょっと道後温泉へ。ずっと来てみたかったので、感激でした。もちろん、業務後なので、温泉に入らせていただきましたが・・・

そこに、とても肌のきれいなおばあちゃんがいて、ほんとにしわがなくて色白で、これは温泉効果なのかなと思い、一生懸命に顔をパタパタしてみました。ま、1回じゃ・・・だけど、ブースで2日間立っていたむくんだ足には、効果大でした!(^^)!

もちろん、お風呂上りのみかんジュース(ビタミン補給)もしっかりいただきました。

今回のシンポジウムでお世話になった方々への感謝の気持ちや出会いのことを思い出しながら、ほっとしたアシでした。

 

サイバーセキュリティシンポジウムin道後2019 その2

ブースはこんな感じでした。たくさんの皆様にお立ち寄り
いただきまして、感謝申し上げます。

CSXにご興味を持ってくださった方々、休憩時間が短い中、
私どもの人員が足りず、対応が行き届かなかった方もいらっしゃったと思います。本当に失礼いしました。

CSXのトライアルやご購入に関してのお問い合わせがございましたら、お問い合わせページよりお気軽にご連絡ください。

 

お問い合わせ

 

 

サイバーセキュリティシンポジウムin道後2019(Sec道後)その1

サイバーセキュリティシンポジウムin道後に協賛させていただきました。
去る、2019/3/7~3/8にかけまして、松山の愛媛大学で行われ、盛況だった
サイバーセキュリティシンポジウムin道後にて、小林がプレゼンさせていただきました。

ご清聴ありがとうございました。またこの時に、宣伝させていただきました
CSXの無料体験トライアルにもたくさんの方々にご応募いただきまして
ありがとうございました。さっそく、営業からメールにてご連絡をさせていただいて
おります。ぜひ、2コースをお試しいただき、ご意見ご感想などをいただけましたら
幸いです。

ご協力を賜りましたスタッフの皆様、本当にありがとうございました。

 

(第3回)第4次産業革命スキル習得講座に認定されました

アライドテレシスアカデミーの「実践セキュリティ管理」研修が、2019年4月1日から、第4次産業革命スキル習得講座に認定されました。

研修開発に関し、たくさんの方にご協力いただきました。ご協力いただきました皆さまには、ここに感謝申し上げます。

セキュリティエンジニアの皆様のスキルアップに貢献できますよう、この講座をたくさんの方々に受講していただけますようお願い申し上げます。

http://www.meti.go.jp/press/2018/01/20190117003/20190117003.html

 

 

 

 

 

CSAJアライアンスビジネス交流会

6月に掲載させていただいたブログの追記です。
週刊BCN+に掲載されました。

社長の写真付きのため、ぜひ皆さまにもご覧いただきたく
ブログにアップしております。

https://www.weeklybcn.com/journal/news/detail/20180802_163463.html

「 世界と勝負できるセキュリティ人材を育成」アライドテレシスアカデミーというタイトルで、CSXをご紹介させていただきました。

 

福島県警 サイバーセキュリティリーダー養成講座

弊社、社長の小林が、2018/11/9 福島県郡山市(ビックパレット福島)にて、
福島県警様向けのサイバーセキュリティリーダー養成講座の講師を務めさせていただきました。

ご受講いただきましたのは、サイバー犯罪の最前線でご活躍の皆様です。
サイバー犯罪・サイバー攻撃についての昨今の状況や被害防止に向けた意識の向上を目的とする
講座でした。小林からは、アライドテレシスの事例として、(米国スーパーボウル:ブラジルワールドカップ)
セキュリティ対策についてお話しさせていただきました。

日本では、今は起こらないような事件ですが、これから2020東京オリンピックに向けて
警察の皆様におかれましては、参考にしていただきたい事例だと思います。

少しでもお役に立てていることを祈りながら、きっと熱弁したのだと思われます!(^^)!
このような貴重な機会をお声かけいただきまして、誠にありがとうございました。

IoTにもセキュリティの重要性

11月1日の改正法令施行を受け、国内のIPアドレスが対象、TCP 22/23/80番へのポートスキャンをNICTが実施へ」というニュースをインターネットで目にしました。

IoTのデバイスがどんどん増えてきました。これからどんどんと増えていくのだろうなという中で、このニュースは興味深いですね。

アライドテレシスアカデミーのセキュリティ研修でも、IoTは少し取り上げています。やはり、必須項目になっていくでしょうね。

引き続き、注意深く見ていきたいと思います。